小さいサイズの服を扱う通販はウィンウィンの関係

小さいサイズの服を買う時に思ったのですけれども、私は通販というのは社会でもっともいいとされている形になっているということを知りました。

それはどのような形なのかと言いますとウィンウィンという言われている形です。

ウィンウィンという形は双方共にメリットがあるという形なので、これ以上の形は無いと言われています。

ウィンルーズと言う関係はどちらか片方しか得をしない関係です。

ルーズルーズというのは最悪の形でどちらもデメリットしかないという形ですね。

こちらは最悪の形と言われています。

さて、小さいサイズの服を購入する際に通販サイトが使ってきたサービスはこちら。

特典ポイントと大量購入による割引です。

言うまでもなくこれは消費者側にとってとてつもないメリットがありますが、もちろん通販ショップ側にもウィン、つまりメリットがあるのです。

それは何かと言いますともう一度訪れて貰えるという最大のメリットです。

長期的にお金を取ろうという考えが見えています。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。